in 未分類

ゲーマー必見!ゲーミングパソコン向けメンテナンスのポイント

ゲーマーの方が愛用するゲーミングパソコンにも、一般的なパソコン同様にお手入れが大切です。
ほぼ常時、スイッチが入っているゲーミングパソコンはその分、マシンに加わる負荷が大きいです。
毎日メンテナンスする必要はありませんが、空いた時間を活用し、1週間から2週間に一度はソフトとハードの点検を行いましょう。

デスクトップ型のゲーミングパソコンにおいて、最も気をつけたいのがホコリです。
ホコリが空気を取り込む隙間に詰まってしまうと、パソコン内部の温度が異常に上昇してしまいます。
高熱な状態が続きますと、パソコンの方で自動的に異常を感知し、冷却ファンをフル稼働させて対処します。
箱内部にもホコリが大量に蓄積していると、そのファンが正常に動作せず、新鮮な空気は入らず、それでいて換気のためのシステムも形骸化してしまう等、八方塞がりに陥ります。

ホコリを除去するためには、ゲーミングパソコンの箱を外す必要があります。
作業を正しく進めるポイントは、専用の道具を上手く活用する点です。
普通に手でホコリを取り除こうとしては、パソコンの心臓部であるメモリやCPUを傷つけてしまいます。
作業用の手袋を装着し、静電気や手汗などを防止した上で、丁寧にホコリを一つ一つ除去しましょう。
またホコリを一気に吹き飛ばせるスプレー缶を用いるのも良いアイデアです。
卓上用の掃除に用いる羽箒や製図ブラシ、100円ショップ等で販売されるふわふわした静電気を帯びる掃除グッズは精密機器のメンテナンスには不向きですので、基本的に手作業が良いでしょう。

Written By: